FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISA取りやすさ移住ランキング

2016年 10月04日 12:21 (火)

モロ見え三郎の今日の気になるニュースはこれだ!

世界の国々でVISAが取りやすく移住しやすいランキング

1位マレーシア
2位フィリピン
3位タイ
4位インドネシア
5位カナダ

のようです。

マレーシア
就労ビザも取りやすい!
就労ビザに厳しい条件が付けられている国が多いなか、マレーシアでは学歴による条件などが厳しくないため、他国と比較をすると、比較的簡単に就労ビザが取りやすくなっています。またリタイアメント制度は、取得することができるとパスポートの有効期限内まで滞在することができます。
就労ビザの難易度 永住権申請    ビザなし滞在最長期間
比較的簡単     可能(5年の滞在)  3ヶ月

フィリピン
ほぼ無条件でロングステイ
59日間まで滞在ができる観光ビザを取得しなくても、 ビザなしの入国でも滞在を最長59日間まで延長ができます。また、リタイアメント制度も充実しており、35歳から取得することが可能で、 他国と比較すると非常に安価な預金をするだけで、あとはほぼ無条件で長期滞在をすることが可能です。
就労ビザの難易度 永住権申請           ビザなし滞在最長期間
普通         可能(滞在期間の括りなし)   30日間


カナダ
ビザなしでも長期滞在可能?
就労ビザの取得は厳しいカナダですが、延長申請を2回行うことで、 ビザなしでも最長1年半の滞在が認められています。有料のビザを何度も再申請しなくてはならない国も多いなか、 ビザなしで1年半も滞在ができることは長期滞在希望者にとっては大きな魅力となっています。
就労ビザの難易度  永住権申請      ビザなし滞在最長期間
難しい       可能(ポイント制度) 6ヶ月



カナダにはビックリしました。
就労ビザは厳しいけどロングステイは比較的簡単なんですね:)
個人的には東南アジアよりオーストラリアでオーガニックライフを送りたいです。


アフィリエイターさん募集!!
AVJUNKY
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。